読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サリーのきもち。

29歳独女サラリーマンの、日々のうんぬん。

仕事の選び方と、恋の進め方はいっしょにしてもいいかもと思った話(後半)

 ※前半はこちら

sally-no-kimochi.hateblo.jp

 

アラサーの恋愛

はあちゅう氏のこの記事を読んだ。

wol.nikkeibp.co.jp

 

このてのテーマの記事は多いなぁ。

アラサーの恋愛観って、東京タラレバ娘然り、よく話題になる。

結婚バンザイ主義へのアンチテーゼであったり

自己実現と子育ての天秤だったり。

 

かくいうサリーも、完全にこの世代。

Facebookを開けば、

結婚式の写真・赤ちゃん(子ども)の写真・食べ物の写真

がズラッと並ぶ、そんな世代。

 

 

結婚願望?あるあるめっちゃある

「さっちゃん結婚願望あるの?」

「生まれた時からある!!今日結婚して明日子ども生みたい」

「笑」

 

うちは両親が円満夫婦なのもあり、結婚に対してポジなイメージが強い。

子どももほしい。

女として生まれたからには、「子どもを産み、育てる」という経験をしないと、

人間として、完成しない気がする。

 

違う考え方があるのも、もちろんわかる。

逃げ恥の中で、ゆりちゃんが、

誰もがすべてのことを深く知るのって無理だと思わない?誰かが知っていることを誰かは知らなくて、そうやって世界は回っているんじゃないかしら。

と言って、結婚しない・子どもを生まない女性がいることも

必要だと言ったシーンがあった。

 

なるほどなぁ、って思ったけど、でも共感はできなかった。

どうしても、私はできるだけ全ての経験をしたいと思ってしまう。

経験があればあるほど、人間レベルは上がると思ってしまうから。

ここで書いたように。

sally-no-kimochi.hateblo.jp

 

子どもを生むからには、早く結婚したほうがいいに決まっている。

これから先、年をとればとるほど、出産は色んな意味で辛くなっていくし

妊娠も難しくなっていってしまうかもしれない。

 

 

 

なのに結婚に繋がる恋愛ぜんぜんしてない。

サリーは不倫ばっかりになってしまう。

いまの彼氏も奥さんがいる。

「結婚したいんじゃないのかよ!」と自分でも思う。

 

不倫が好きなわけではもちろんない。

スリルとか求めてない。

はあちゅう氏が言うところの「カジュアル不倫」をしているわけでもないし

いつも相手に対してはかなり本気。

 

 

周りには、

「はやく別れて幸せになりなよ」とか言われる。

その「幸せ」って、たいてい結婚のことを指している。

 

なんだよ!自分の幸せは自分で決める!

って、ぷんって思うけど、

その自分が、早く結婚したい子どもほしいと言っているのだから、しょうもない。

幸せ=結婚 と定義しているのは、紛れも無く自分自身だ。

 

 

 

結婚願望あります。子どもがいる友達が羨ましいです。

ちょっとした焦りもあります。でも不倫してます。

なんかすごく多そう、こんなアラサー。

 

 

 

キャリアについてはアドリブ重視なのに、恋愛には描く緻密なシナリオ

気づけば、サリーはすごく矛盾している。

キャリアについては、

「人生何が起こるかわかんないんだから決めつけたってしょうがないじゃん(゚∀゚)」

なんてスカした顔で言っているのに、

 

恋愛については、

「子どもが欲しいんだから、30歳、せめて31歳では結婚したい・・・!(TOT)」

なんて追い込まれた顔で言っている。

 

自分の人生はひとつだけなのに、

テーマによって真反対の主義なんて、なんか変だ。

 

 

恋愛にも、キャリアと同じ考え方を持ってきて、

ゆるく構えていたほうがいい気がしてきた。

「何が起こるかわからない」は、仕事も恋愛も同条件だ。

 

ゆりちゃんも言ってた。

人生が予定通りにいくなのら、私は27歳で結婚していました。おこごとおばさんやセクハラおばさんになる運命など誰が想像したでしょうか。いいですか。思いもよらないことが起こるのが人生です。

 

このまま結婚が目的化したら、元も子もない。

子ども作るために結婚しても、不妊になるかもしれないし。

 

執着の強い予定を立てても、自分の首を締めるだけ、かも。

 

 

さて。

こんなこと言ってたら、さらに婚期は遅れるのだろうか・・・。(´・ω・`)